tips/JAVA/cygwin で java -jar コマンドを使用する際の注意点

2008-03-13 (木) 01:41:29 (4284d)

cygwin で java -jar コマンドを使用する際の注意点

cygwin では、cygwin のルートフォルダが C:\cygwin の場合、 たとえば C:\cygwin\usr\local は cygwin 上では /usr/local のようにあらわせます。 (ちょうど cygwin のルートフォルダが cygwin 上でのルートディレクトリになります)。

この事が頭にあると、java コマンドで jar ファイルを実行する際、 つい

% java -jar /usr/local/java/xxx.jar

のように実行してしまいますが、そうすると

Unable to access jarfile

jar ファイルが見つからないとエラーが発生してしまいます。

実はここで実行されている java コマンドは、 cygwin の 内部コマンドではなくあくまで Windows 用の java.exe に過ぎないので、 jarファイル名は Windows のパス形式「C:\cygwin\usr\local\java\xxx.jar」のように 指定しないといけません。

分れば何ということはないのですが、気づくまで小一時間かかりました。。。